SEO対策、WEBサイト(ホームページ)の作り方、そして時々柴犬と愛媛県

スポンサーリンク

ホームページ(WEBサイト)を作ったらまずやること~SEO対策入門~

柴犬使いがSEO対策について語ります

みなさんこんにちは。タイトルはSEO対策でまずやることと書いていますが、とりあえず画像はウチのかわいいアイツ

柴犬ハナ(2013年2月生まれで現在2歳です:2015年8月当時)

です。

 

この画像、SEO対策とは直接関係はないのですが、このサイトで使っているCMS(コンテンツマネイジメントシステム)のWordPressの機能のひとつにアイキャッチ画像というものがあるのですが、使ったことなかったので試しに入れてみました。まぁ可愛いから(写真は不細工だけど)いいでしょう(笑)

 

スポンサーリンク

さて、今日の午前中にこのサイトを作って(と言ってもサーバーにWordPress入れてちょちょっといじっただけですが)最初のネタとしてタイトルにもいれている”SEO対策”について、興味のある人、これからご自身のホームページ(WEBサイト:検索上どちらのキーワードにも対応できるようかっこがきしています。これも地味にSEO対策です)の検索順位を少しでも上げたい初心者ために、少しだけ知っていることを書いていきます。

 

ま、わたくし、実は昔WEBディレクターというお仕事にちーとばかりかかわっておりまして、多少業界のことは理解はしておるつもりではあります。

現在はバリバリのWEBディレクターというわけでもなく、WEBの仕事の他にも色々やっているフリーランスの立場なんですが、SEO対策の専門業者てなわけではないものの、かつては自分が仕事で関わったサイトや趣味や、SEO対策の実験目的で作ったサイトをかれこれ十年近くいじり倒して積み重ねてきたノウハウは持っているつもりなので、場合によっては参考程度にしかならないかもしれませんが、とりあえず中身を読んでいただき、真似でもしてもらえたらと思います。

とりあえずメインは内部対策ばかりなので、順位は上がっても下がることはほぼないと思います。

こんなことは言いたくないですが、その辺のホームページ制作会社やSEO対策の営業よりは知識・理論武装はされているはずです。

なぜなら残念ながらプロでも、意識高い系のWEB屋さんじゃない限り、SEO対策はお金払わないとやってくれないと思いますし、町のWEB屋さんレベルでは基本的なことしかあまり分かってません。作ることには興味はあってもナゼか検索順位で上位にもってくることに興味がない人が多いので、きっと彼らよりは役に立つはずです。

ではちょっとだけ語りましょう

 

コーディングそのものはSEO対策にそんなに重要ではない

まず内部的SEO対策と言われる、よくある見出しタグとかメニューのリスト化といった構造化や画像のalt属性の設定など基本的なことは、僕に関わらずプロが行うベーシックなコーディングの段階では、まずやらないことはないでしょうが、効果としては実は大したことではないかなというのが正直な感想です。

だからSEO対策について語っているサイトで代替テキストは必ず入れましょうというサイトがあったら、間違ったことは言ってませんが、自動車の運転するときは前見て運転しましょうと言ってるようなものなので、そこから説明する?という感じがするので、あまり効果的なサイトではないかもしれません。

代替(だいたい:だいがえじゃないですよ)テキストなどのalt属性に関しては、正直なところGoogleのアルゴリズムもおそらくシステムが機械的ににチェックしてるだけなんで、表示されている画像に無関係の狙ったSEOキーワード忍ばせれば簡単に騙せてしまうと思います。そういった理由もあってか代替テキストはあまり意味なくなってきてるんじゃないかなぁと想像しています。結局タグとかコーティングの部分なんですが、専門でやってるコーダーの方の仕事も少し自己満足に近くなってますね。

この見出しなどの設定そのものよりも、どういったキーワードを見出し内に盛り込むかというのが重要です。

 

結局のところSEO対策には何が一番重要なのか?

で。入門用には書きますが、SEO的に一番有効なのは何なのか?

それは・・・

 

いかにGoogleさんに認識してもらうか

 

この一点のみです。

当たり前田のクラッカー(笑)な話ですが、ここは一番忘れてはいけない大原則です。

googleさんで検索して表示されるのはgoogleさんにインデックス(登録)されているページのみです。サイトを作って何もしなくても、一ヶ月もすればgoogleさんが勝手に巡回してきてくれて勝手にインデックスされてますが、これではいかにも弱すぎるという話で、新しいページが増えた場合また一ヶ月またないといけないという話になります。

ということで、サイトを作ったらまずやることについては、詳細は後日説明したりまとめたりしますが

 

スポンサーリンク 

 

まずサイトを作ったらSEO対策でやることは

  • サイトのGoogleウェブマスターツールへの登録
  • サイトマップ(sitemap.xml)の作成・生成とウェブマスターツールへのサイトマップの登録

 

これが一番大事というか、最初にやることですね。これが8割9割というか、これやらないと話が始まりませんし、いつまでたっても検索にひかからないのはこのせいです。(制作会社は金払わないとまずやらないし、余計なことはしないでしょう)

で、sitemap.xmlはちょっと調べれば簡単にできますが、オススメはやっぱりwordpressのプラグインを使った自動生成です。こちらの紹介も改めてということにはなりますが、このプラグイン、なんと可変的にどんどん更新してくれますのでかなり便利なんですよね。

 

ということで、午前中に作ったこのサイトですが、ただいま午後七時にアドレス忘れて(笑)グッグたらすでにGoogleさんにインデックスされてたので、こんな記事書いてみました。

※その後、このページが”SEO対策”というキーワードがらみでよくひかかるので、後日色々追記しています。後で読み返すと俺の文章って本当に読みづらい(笑)


スポンサーサイト

タグ: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)