SEO対策、WEBサイト(ホームページ)の作り方、そして時々柴犬と愛媛県

スポンサーリンク

なるほど!のサグラダ・ファミリアSEO

サグラダファミリア

あまりにも多い、品質の低いSEO対策に関する記事

自分でブログやホームページ(WEBサイト)をやっていると誰でも必ず興味をもち取り組むべきこととして、アクセスアップやSEO対策の問題があります。

必ずしもアクセスアップ=SEO対策とは言えません(時には相反する場合がある:今回はここについては言及しません)が、ある程度SEO対策に関して基本的なテクニックが身についてくると、GoogleなどでSEO対策に関する関連キーワードで検索したり、それらに関する書籍を本屋でペラペラーと立ち読みしても、大したことが書いてなかったり、どこかで見たような記事ばかりで、検証やその記事を書いた人の考察みたいなものがなく、中身が薄くて何の参考にもならず読んで損したと思わせるようなことが多くないですか?

そんな中、どういった経緯でそのサイトに辿り着いたかは忘れましたが、SEO対策に関して久々になるほどなと唸らされるような光る記事・サイトがあったので、今回は取り上げさせてもらって紹介することにしました。


 

これぞ参考にすべき役立つSEOテクニック

今回紹介したいのは、コトリ (id:defender_21)さんという方が運営しているサイトの「サグラダ・ファミリアSEO」や「三本の矢SEO」という小技というかメソッドを説明・紹介している記事です。

詳細は元記事を読んでもらったほうがいい(偉そうに僕が自分の言葉みたいに語っても悪いので)として、簡単に説明すると、

  • わざわざ一つの記事を一回に書いてしまわずに未完成のままでいいので、土台の記事だけとりあえず書く
  • その後リライト(追記していく)して完成させていく
  • バラバラになっている同じカテゴリの記事を一つにまとめる

といった内容なのですが考察も含めてなるほどなという内容でした。

 

実際には僕も同じようにリライトすることを前提にして記事を書いていることが多いのですが(僕の場合、文才がないのと一度にやるのが面倒くさいというのが大きな理由)、理論としてはかなり興味深く経験上否定する部分もない内容でしたね。

上にまとめたうち、一番下の一つの記事にまとめるというのは、僕もあまり実践したことがなかったのですが、コレはアリだなと思いましたね。

 

元記事にはデメリットもちゃんと書いていて、かなり分かってらっしゃるなと感じましたが、どうしてお金を取っているSEO対策の会社が書いているような記事のほうが参考にならないことが多いんでしょうねぇ。


スポンサーサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)