SEO対策、WEBサイト(ホームページ)の作り方、そして時々柴犬と愛媛県

内部リンクを調整:このサイトSEO対策をしてみた(6)

重要でないページにリンクが集まり過ぎている

みなさんこんにちは

さっきgoogleのウェブマスターツールの内部リンクを見て、一番リンクが集まっていたのがどうでもいいプロフィールページ(ちなみに10月7日現在69)というとんでもない状況だったので、リンク数の調整を行うため、メインメニューから戦力外にすることを決めました。

はっきり言ってサイトの内容から一番どうでもいいページなので、メインメニューに置いとく必要もなかったんですが、サイトを作った当初はネタがなかったので、メインメニューという一等地に居座らせていたものの、ページ数も増えてきたので、この度めでたく円満退団となった次第です。

 

当たり前のことですが、サイト内からリンクの集まっているページ(特にメインメニューなんかはそうなりますね)は検索エンジンから重要だと認識されますので、注意しておきましょう。

 

ただ、重要なことなのはSEO対策を気にするあまり、読み手のことを置き去りにすると訳の分からないページになりますので、初めてサイトを訪れた時に迷わない設計(メニュー)にしておくことは、十分気を付けて同居させましょう。

ちょっと元ウェブディレクターらしいことを言ってみました(笑)

 

実際のところ、プロフィールは右カラムに移動したので、リンク数はあまり変わってこないような気がするのですが、HTMLソースの中で後ろのほうに書かれているものよりも早い段階で登場しているキーワードのほうが、重要視されるはずだと僕はふんでますので、効果はきっとあるはずです(と、信じてます)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)