SEO対策、WEBサイト(ホームページ)の作り方、そして時々柴犬と愛媛県

スポンサーリンク

さぁWordPressを始めよう!

wordpress

最近ブログサークルなどのブログ系SNSをよく利用させてもらっているのですが、最初はGoogleなどの検索エンジンにSEOスパムとして判断されてしまうのではないかと若干心配していてお試し程度の気持ちだったのものの、結果的にはブログ仲間さんの応援などの影響のほうが大きく、はてなブックマークやランキングサイトのクリックで大変大助かりの毎日です。(ただ最近ドメインオーソリティを確認したら52まで落ちてましたが・・・多分関係はないでしょう)

さて、今回はこのブログサークルさんの宣伝ではなく(すでに宣伝にはなっているでしょうけど)、僕もこのブログサークルでフォローさせてもらっているブログ仲間さんのサイトをいいね!させてもらったり、実際に記事を見たりランキングサイトの応援クリックなども細目にさせてもらっているのですが、皆さんのサイトを見ていると内容は様々でおもしろい記事もたくさんありますし、色々な刺激を受けます。

しかしながら、せっかく面白い記事を書いていて、このサイトとは違い一般受けしそうな題材をテーマにしているものの、FC2やアメブロ、ライブドアなどの一般的な無料ブログサービスを使っているせいで、せっかくのいい記事が日の目を見ていないのではないかと感じることが多いんですよね。それぞれにメリット、デメリットがあるとは思うのですが、今回はその違いについて簡単に解説させてもらいたいと思います。

スポンサーリンク

無料ブログサービスのメリット

現在でもアメブロを筆頭として各IT会社が運営しているたくさんの無料ブログサービスが存在しますが、その最大のメリットはアカウントさえとれば簡単にブログが始められることでしょう。あまり機械に強くない方でも、テンプレートデザインも多数用意されていますし、文字の装飾や写真や画像の追加も手軽に行えるのも魅力ですね。

次に大きなメリットとしては、同じブログサービスを利用している人達からのアクセスが見込めることでしょう。こういったブログサービスには大体カテゴリごとのランキング付けをされていたり、アカウントを使った他のサービスとの連携をしたりしていますので、毎日更新していればある程度のアクセスを見込めるところが魅力です。

個人的にはどの無料ブログサービスを選ぶかに関しては、メリットの点から考えると大手であるアメブロさんがベターではないのかと思います。

無料ブログサービスのデメリット

検索エンジンからの流入が見込めない

一番大きなデメリットは無料ブログサービスが検索エンジンから全く評価されていないということです。かつては一般的なキーワード検索の結果でブログサービスの上位を占めることも多かったのですが、現在は皆さんもご存知のようにまず1ページ目には来ません。これは最近Googleの日本用の検索アルゴリズムでキュレーションサイト(まとめサイト)の評価を下げたように、無料ブログサービスを一切評価していないせいです。

おそらくですが、ドメイン丸ごと低評価にしているはずなので、どの無料ブログサービスを使おうが無駄だと思います。

レイアウトや表示に限界がある

もう一つのデメリットはそのカスタマイズ性の限界でしょう。おそらく色々カワイイテンプレートが用意されているとは思いますが、あくまで用意されているものを選ぶというだけであり、自分で用意した画像をブログ上部に設置したりというのは、おそらく知識が一定以上の知識が必要であったり、芸能人などの特別なアカウントでなければできないというのがほとんどでしょう。

また最近はGoogleAdSenseやAmazonアソシエイトの広告なども自由に設置できるものが多いと思いますが、問題は設置場所が記事内であったり左右のカラムなどに限定されることでしょう。できればヘッダーロゴの横に配置したいとか、SNSボタンの上に設置したいとか、中々敷居が高いはずです。

WordPressのメリット

WordPressの最大のメリットは何でも自由自在にできるということです。レイアウトの変更も自由自在。何を表示して何を表示しないかも自分でコントロールできるのが最大の魅力でしょう。また無料ブログサービスのテンプレートにあたるテーマも無数に用意されていますので、用途に応じて自分で自由に選択してカスタマイズも可能です。

また使っているテーマを全く別のテーマに変更したり戻したりするのもボタン一つでできるので簡単です。

あと、HTMLなどの知識が必要だと敬遠される方が多いのが正直なところでしょうが、ぶっちゃけていうとそんなのほとんど必要ありません。恐らく使いながら覚えていく程度で十分使えますし、普通にレイアウトや表示のコントロールをするだけであれば管理画面だけで自由自在にコントロールができます。

実は下のようにエディット画面もブログサービスとあまり変わりません。

wordpress

WordPressのデメリット

まず初心者で一番敷居が高いところはドメインを取得して、サーバーを用意しなければいけないことでしょうか。またこのサーバーのレンタルやドメインを取得するのに月100円程度が必要なところでしょうか。(ただこれぐらいならAdSenseで十分ペイできますけどね)このドメイン取得とサーバーとの設定については後日解説したいと思いますが、登録して一時間程度待つぐらいで全く難しくはありません。

次に無料ブログサービスである程度計算できた一定のアクセス数が計算できないところでしょうか。おそらくWordPressでブログを作って何もしなければ、いくら記事を投稿してもアクセスは暫くのびないでしょう。ここが問題です。検索エンジンに対する理解が必要ですが、このブログはこのための記事を書いています。

WordPressに興味ある方は支援します

とにかくざざっと思いつくままに書きましたが、もし無料ブログサービスからWordPressを使ってブログを始めたいと思われる方は無料で支援しますのでご連絡ください。ただし条件は以下の通りとなります。

  • ブログサークルを利用されている方で僕がフォローしている方(予定でも構いません)。
  • できるのはコメント欄などを使ったアドバイス程度であり実際にソースを弄ったりはしません。
  • ブログ内にて紹介してもいい方(デメリットはないと思います)、そして自分のブログでこのブログを紹介してくれたりする方。
  • あくまで僕のスケジュール次第です。

 


スポンサーサイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)