SEO対策、WEBサイト(ホームページ)の作り方、そして時々柴犬と愛媛県

うちの柴犬4歳になりました

柴犬

柴犬ブログに久々に柴犬が登場です!

真実を話しましょう。

 

このサイトのタイトルは「柴犬使いのSEO対策術式」

そうです、感のいい方ならすでにお気付きかもしれませんが、柴犬を語りながらすでに100ページを超えるページ数ににこのサイトは拡大しながら、ちっとも柴犬が出てこないこのサイト(確か2回ぐらいしか出てないはず)なんですが

 

実は、柴犬を客寄せパンダ(いやパンダではないが、パンダと同じぐらい可愛いが・・・)にしてうっかりクリックさせるためのブランディング効果を半分狙ってましたが

 

正直なところ、

 

 

柴犬を登場させるの忘れてました(笑)
いやガチで・・・



 

まぁ、正確に言うと以前にも書いたと思いますが、柴犬の専用サイトも用意してある(まだ冬眠状態ですが)んですが、日常を語るのならそっちのほうが適切かなというのもあるし、あまりにネタとして使い過ぎるとキーワードのバランスが崩れてしまうので躊躇してたんですが、気付いたら全然登場させてなかったんですよね。

柴犬をネタにすると毎日記事を書くのには困らないんですが、SEO対策と柴犬あまりにもキーワードが真逆すぎますから、この辺のバランスはかなり気はつかっていたりします。

柴犬のカテゴリーだけトップページに表示させないようにすればSEO的な内部リンクのバランスはある程度取れるような気はするけど、それじゃ記事を書いた意味がない(検索エンジンンに柴犬ファンからのアクセスが見込めない)し、難しいところです。

うちのワンコの柴犬日記は柴犬サイトのほうで今後徹底的にやっていきますので、興味あればそちらをご覧ください。

 

柴犬4歳になってどう変わった?

で、うちの柴犬のハナさんですが、このたび2月で4歳になりましたが、人間でいうと30歳前後ですかね。

昔に比べて大分落ち着いてきて面白くなくなりましたが、この一年は狂犬病なんかの予防接種以外では初めて病院に行きましたね。

計三回行ったんですが、

  • 一回目は体を搔きまくっておケツのあたりの毛が薄くなったんで連れてったらアレルギー系の皮膚病らしかった
  • 二回目はそれにからんで左耳から流血(最初耳が一部とれるんじゃないかと思った)
  • 三回は右足の親指の爪(狼爪)がドッグランなんかで引っかかって相当痛がってた(爪切ってもらったらなんともなくなった)

と今までのTHE健康体からは考えられないぐらいの一年でした。

 

あと病院には行かなかったものの、煮干しが歯の間に刺さって?他の食べ物食べようとしたら、この世の末かというぐらい痛がるなんてこともありましたが、年取って色々出てくるお年頃なんですかね。

 

未だに下痢をしたことないほど内臓は頑丈そうなんですが、兎にも角にも健康で長生きしてもらいたいもんです。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)