SEO対策、WEBサイト(ホームページ)の作り方、そして時々柴犬と愛媛県

スポンサーリンク

柴犬サイト作ってみた

柴犬サイト

サイトを作ってみたものの

時々柴犬登場と書きながら、ちっとも柴犬が登場しないこのサイト。

人によっては全く面白みのない、世間一般には興味の薄いSEOなどの内容でちっともアクセスの伸びないこのサイトなんですが(言い訳すると、アクセスよりもSEO対策による検索結果の上昇に主眼を置いている。と言ったもののアクセスはそりゃ伸びたほうが嬉しい)、これとは別に以前の記事ではチラっと書いてたように、今や世界でも大人気の柴犬のサイト(柴犬大好き)を暇見つけながらカスタマイズしてました。

 

 

まぁ、カスタマイズと言っても、初めて使うlightningというwordpressテーマの運用テストも兼ねたりしてみたわけで、触ったり記事そのものもちょろちょろと書いただけなんですが、進めていくうちに一つ問題点が浮かび上がりました。

 

どんな目的で見てもらうかがイマイチ定まらない

1か月半ほど前に、今や衝動的にワールドワイドなコンテンツである柴犬のサイトでも作ろかなと思って用意したわけですが、元WEBディレクターとは思えない無計画で発進したのがいけなかった。

最近、このサイトを弄るのを飽きては、こちらのサイトを弄って記事を増やそうとしていたんですが、どうもネタがうまいこと見つからない。

どういうことかと言うと、このサイトのユーザーは柴犬をこれから飼おうと思っている方やすでに飼っている方向けというのはハッキリしてます。しかしながら、このサイトに対してどういった目的で訪れるかということが現況イマイチイメージ出来ないわけなんですよね。

柴犬についてちょっと分からないことを解決したりする問題解決型のサイトというのが当初のイメージだったんですが、作っていると、それぐらいの内容なら下手すると1ページで収まってしまうわけなんです。ま、大体の人はネタなんて飼い方やしつけの方法とか色々あるじゃんと思われかもしれませんが、よく考えてください

 

 

そういった内容は柴犬限定じゃなくてもいい

 

そうなんです

柴犬に限らず犬全体に共通してしまう内容になってしまうわけなんですよね。僕がちょっとこだわり過ぎなのかもしれませんが、どうもそこがしっくりこないわけなんです。そこがひかかって記事が増やしにくいのです。

 

あと、サイトの方向性としては柴犬の写真投稿サイトや情報交流サイトというのがちょっと頭にちらついて、そちらのほうが爆発的アクセスを期待できるわけですが、そうすると変更が大掛かりになってしまい、wordpressのテーマやプラグイン、もしくはCMSそのものの選択の変更まで考えなくてはいけなくなり大掛かりになってしまうわけなんですよね。

 

 




 

 
まだまだほとんど手を入れてないサイトなんですが、みなさまひっそりと柴犬サイトのほうもお見守りください。

 

あと、こういったサイトを作ってくれという意見もあったら助かりますね。一から作ってもいいし、アイデアはあるけどサイトの作り方が分からない方は、協力できたら協力しますのでご意見などお待ちしております。

 

ホント簡単ではないもんです。


スポンサーサイト

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)